最終更新時刻:2013年1月15日(火)22時12分


新規抗肥満薬とAD治療薬,2種の配合剤の承認を推奨せず

新規抗肥満薬とAD治療薬,2種の配合剤の承認を推奨せず


新規抗肥満薬とAD治療薬,2種の配合剤の承認を推奨せず

欧州医薬品庁(EMA)の医薬品委員会(CHMP)は10月18日, 抗肥満薬として先ごろ米国で承認されたphentermineとトピラマート徐放薬の配合剤(商品名Qsiva),およびアルツハイマー病(AD)治療薬として申請されていたメマンチンとドネペジルの配合剤の承認を拒否したと ... 続きは...

twitterでもつぶやいています。

特集

人気の記事